ボーダーコリー ルイ&ジル日記

まったりルイ君とパワフルジルちゃんの気まぐれ日記

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜トレーナーズクラブアジリティー競技会
2012-03-19 22:24

日曜日に岐阜で行われた、競技会へ行ってきました。
前日は雨で沼のようなリンクで皆さん走ったそうで、とっても大変だったようです。
土曜日に参加された皆さん、お疲れさまでした

日曜日は雨はパラッと降ったぐらいだけど、とにかくドロッドロで足場が悪かった
そして花粉全開で私にはとってもツライ1日でした


今回は珍しくAGからのスタートです。


AG2


難易度は高くなく、気持ちよく走れるコースです。
こういうコースで確実に1本取りたいところです。
でも、昨日の雨で足元が悪く、足を取られる人や
踏み切りで滑ってバーを落とす犬が続出して、CRは2度ラージ58頭中4頭だけでした。

ジルはスラローム後のハードルを飛んだ後、着地で滑って
次のハードルの踏み切りがわずかにズレてバーを落としてしまいました。
それ以外は完璧な走りでした。


JP2


前半と後半はスピードが乗って、中盤は細かいターンが連続するコースです。
中盤の270度でバーを落としたり、その直後のロングジャンプで拒絶しているペアが多かったです。
ジルは4番ハードルの後ソフトトンネルへ行かず、18番のレンガを飛んで失格です。
その場でジルパパが怒ったらソフトトンネルへ逃げ込んでしまいました。
今回は失格しても最後まで走れるのですが、よほどど頭にきたのかそのまま退場してしまいました。


ジルパパの反省

AGはバー落下が悔やまれます。
検分してる時に落としやすい配置で地面の状態が良くなくて
滑りそうなのは分かっていただけに
少し工夫して飛ばせばバー落下は無かったと思います。

JPはまずスタート直後のトンネルを、何故か「ホップ」と言ってしまい
間違えに動揺してジルを呼ぶのが遅れて、オーバーランさせてしまい
スラローム後のハードルも曖昧なハンドリングで中途半端な飛ばせ方をしてしまいました。

オーバーランさせてしまったのは自分が悪いのですが
呼んだにも関わらずレンガを飛んだのはジルが悪い。

でも、帰ってからビデオを見ると、「こい」には反応しているが、直後に「ハウス」と言っているので
どうも、それに反応してレンガを飛んでいるようでした。
もしかしたら何回か「こい」を連呼すればレンガを飛ばなかったかも知れません。

でも、「ハウス」と言ってレンガを飛ぶという事は、コマンドの理解が出来てないという事なので
コマンドの強化をしないといけないですね。

昔はよくやってたけど、最近全くやってなかったので、まめにやらないと忘れてしまうみたいです。
5月まで競技会出場予定が無いのでバー落下対策とコマンドの強化をやらないと。


最近良い走りは出来ているのですが、1ミスに泣くパターンが多いです。
そして、AGが良ければJPが失格で、JPが良ければAGが失格とどちかしか良い走りが出来ない。
これが、今のこのペアの実力なのだと思います。




ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。