ボーダーコリー ルイ&ジル日記

まったりルイ君とパワフルジルちゃんの気まぐれ日記

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCI東日本インターナショナルアジリティー競技会
2011-06-27 21:30

ジル&ジルパパが週末、千葉まで行ってきました。
私とルイはお留守番です。

高速道路が1000円ではなくなったし、金曜日は有休を取っていたので
彼らは朝から出掛けて、ひたすら下道を走っていったようです(汗)


途中、静岡でお昼ご飯を食べたり…

IMG_0240-1.jpg


IMG_0238-1.jpg

都内ではスカイツリーの真横を通ったり、色々と楽しいドライブだったようです
そして会場の近くまで14時間かかったらしい(大汗)



梅雨時期で蒸し暑いかと思ったけど、一日曇りで気温が低く涼しいを通り越して
寒かったそうです
(そのころ愛知は蒸し暑くてグダグダでした
真夏の格好で行ったジルパパ、上着を持って行っていなかったので
寒くてしょうがなかったみたいです。


JP2


コース的にはそんなに難しくはない。
バー落下さえしなければCRできそうです。

結果はゴールまで行けましたが、バー落下4本でCRならず。
タイム的にもスラロームのオーバーランでタイムロスが大きくてイマイチでした。


AG2


これもゴールまで行けましたが、スタートのバーをいきなり落として
ハンドラーのテンションが下がってしまい、気の抜けたハンドリングで
拒絶、バー落下で散々な結果でした。



ジルパパの反省

JPのスラロームのオーバーランは、6番ハードルを飛ばす時に走りすぎて
レンガの方へジルを押しすぎたみたいです。
全般的に走りすぎで、練習でやっている走りが全く出来ませんでした。
ハンドラー的には気持ち良く走れるのですがこれではバーを落とします。


AGはスタートのバーを落としたのが全てです。

マットが滑って飛ぶタイミングがズレたのかと思ったら、
スタートのハードルを飛びきる前に、ハンドラーが次の動きを始めたので
その動きにジルが反応してバーを引っ掛けたみたいです。
その反応の良さがジルの良い所ではあるのですが…

4番ハードル以降の拒絶、バー落下は自分のメンタルの部分の問題です。
3番トンネルへ入れた後、4番ハードルの方を見たら1番ハードルの落下が見えて
一瞬頭の中が真っ白になって、4番ハードル拒絶させてしまいましたから。

前日入りして体調万全だっただけに残念です。

次の日に練習へ行ってビデオを先生に見せたら
『練習通りの走りが出来て無いですね、何の為の練習なのかな?
いつも通りの走り方をしないとね
これでは競技会に出てもCRは無理だと思いますよ
と厳しい一言。

日曜日の練習では良い感じだったから、競技会でも同じ走り方をすればいいのに…
本番だと人もテンションが上がるみたいです

夏の間は夜遅い時間までレッスンしてもらえるみたいなので
しっかり練習して、秋の競技会までに準備したいと思います。


ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://fragileruijill.blog69.fc2.com/tb.php/101-dd7b4262
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。