ボーダーコリー ルイ&ジル日記

まったりルイ君とパワフルジルちゃんの気まぐれ日記

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジルちゃんの避妊手術
2011-11-11 22:42

先週末にジルが避妊手術を受けました。

我家は以前から手術をしようかやめようか、ずっと迷っていました。

悪い所がないのに、体に傷をつけるのはかわいそう。
手術の影響でシニアになってから、尿モレをするようになったと言う話をよく聞く。
気性が激しくなると言う話を聞いたことがある。

などなどあって躊躇していました。


でも今回踏み切った理由は…

この先繁殖をするつもりがない。(安易な繁殖はするべきではないと考えています)
我家は外出する事が多いから、ヒート中の外出にはとても気を使う。
ヒート中はホルモンバランスが崩れるためなのか、イライラしていることが多い。
ジルは出血量が少ないけれど、多少は部屋が汚れる。本人もお掃除が大変そう。
アジリティー合同練習で♂犬が一緒だと、自由に練習ができない。
アジリティーの競技会では1番最後に順番が回されてしまう。

…他にも色々とあるけれど、手術をしたほうがこれからの生活で
メリットのほうが多いのかなぁと。

でも一番のキッカケは、ルイ&ジルがお世話になっている 『りんごの樹動物病院』 で
腹腔鏡手術で避妊手術が出来ると知ったことです

普通の開腹手術だと、傷は10cmを越える程切らなくてはいけないし
卵巣と子宮を体の外に出すために、思い切り引っ張るそうで
それが凄く痛いらしい

腹腔鏡手術では傷がずっと小さくすんで、犬への負担がグッと少なくてすむ。
麻酔が覚めた直後に立ち上がって、尻尾を振る子もいるとか


手術前の検査で院長先生に、詳しい手術方法や疑問に思っていたことを質問しました。

一番気になっていた、避妊手術の後遺症の一つである尿モレについては… 
子宮まで摘出せず、卵巣のみの摘出にとどめて、子宮は温存することで
子宮頚管の位置が解剖学的に変位しないので尿モレの心配はほとんどないそうです。

そして傷については…
今までだと、5ミリの傷が2カ所と1.5~2センチの傷が1カ所=3センチだったけれど
最新の方法ではさらに傷が小さくなって、 1.5センチ1カ所と2ミリ2カ所=1.9センチで出来るそうです。


術後病院で1泊して、次の朝一番でジルをむかえに行くと
リードをガンガン引っ張って(笑)部屋の奥から現れました。

先生からは聞いていたけれど、手術をしたばかりとは思えない
元気の良さにビックリ

家に帰ってからもいつもみたいに、エビ反りになって
のびのびしているし、いつも通りのジルちゃん。
傷を気にしないから、エリカラを取って過ごしてました。

傷はこの通り…

IMG_1700.jpg
シミだらけでおじいちゃんみたい(笑)

 1,5センチ1カ所と2ミリ2カ所=1.9センチでホントに傷が小さくてビックリでした。
1.5センチの部分を2針縫っただけです

犬に負担が少ないこの手術を選択してよかったなぁと思いました
これからは何も気にしないでお出掛けできるね


IMG_1704.jpg

ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

トラックバックURL
http://fragileruijill.blog69.fc2.com/tb.php/123-218e626c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。