ボーダーコリー ルイ&ジル日記

まったりルイ君とパワフルジルちゃんの気まぐれ日記

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマルコミュニケーション♪ その1
2012-04-13 22:19

先日、アニマルコミュニケーションをお願いし、ルイとお話をしてもらいましたー

と言うとこの人どうしちゃったのと思う方もいるかもしれませんが(笑)
ルイとの関係が、今以上に良いものになるといいなぁと思ってお願いしました
これは私の覚え書きとして書きます。

今回はメールでのセッションで、コミニュケーターさんからの報告です。

以下、コミニュケーターさん=コ
    ルイ=ル
    RUIママ=赤字



コ  ルイくんを呼ぶと、とっても元気にご挨拶をしてくれました。
   『こんにちは♪』と陽気でフレンドリー。社交的なんですね♪
   『今日はルイくんとお話をさせてもらいたいんだ』

ル  『うん。分かってるよ』

コ  RUIママさんがあらかじめルイくんにお話しをしておいてくださったのでしょうか・・・
   『なんでもどうぞ!』と、とっても気さくに答えてくれました。
   
   実際に私はルイに、 コミニュケーターさんがお話してくれるからねと話していました。

コ  『まずはルイくんがどんなワンちゃんか教えて欲しいな。ルイくんが自己紹介する
   とどんなワンコさん?』

ル  『ボクは遊びが大好き♪いろんなことに興味があるよ。新しいことにも挑戦するの
   が大好きな“チャレンジゃー”なんだ。
   見るもの、匂うもの。何にでも興味があるよ。面白いよね。たくさんの不思議だらけだよ』

コ  『なるほどー。確かに好奇心旺盛だね。その中でもルイくんが一番好きなことは何?』
  
ル  『おやつ。少しだけでも貰えるとボクを認めてもらえてるみたいでとっても嬉しいよ♪』

   おやつって…思わず笑ってしまった

コ  『そっか!おやつね^^ママに伝えておくね。そうそうママは普段ルイくんに話かけ
   るとき“私”って言ってるんだよね。 今日これからお話する間は、ママでいいかな~?』

ル  『ママかぁ~。パートナーなんだけどね。うん。でも・・ママでいいよ』

   私もママではなくて、パートナーだと思っていました。

私  『ありがとう。じゃあこれからママって呼ぶね・・では早速。ママからの質問!
   ジルちゃんをご家族に迎えてから ルイくんがちょっとしたことでも唸るように
   なったのはどうして?』

ル  『気に入らないからだよ?ボクが上のハズじゃないか!ボクの方が先に家族になっ
   たし年上なんだから。ママはそれをちゃんと証明してくれてないよ?
   まずはボクが先。ジルはその次だ。ボク達は群れとしての本能を持って生きてい
   る。だからこそ約束ごとがあるんだ。
   それを守ってくれなきゃ。ボク達のなかにある本能を尊重して欲しいよ。仲良くするだけじゃダメ。 
   ちゃんとボク達を見て!そのうえで接して欲しい。ママがそれをすぐに忘れるか
   ら!!だからボクは唸るんだ。ママ達に教えてるんだ』

コ  プライドが高いのかな~という印象を受けたのですが、ルイくんが自分に対する自信
   を損なわれないよう・・・
   心の奥底に不安を感じているようにも思いました。
   ジルちゃんと比べられること。どんなに些細なことでもとってもイヤなのだそうです。
   ルイくんはルイくん。ジルちゃんはジルちゃん。それぞれにある個性も大切ですが、
   ルイくんは自分を尊重して欲しいのだそうです。

コ  『そっかぁ~。そうだよね?上下関係も個性の尊重もとっても大切なことだと思う
   よ?ママにちゃんと伝えておくね。
   そうしたら・・・ママ達がちゃんとそれを分かってくれたらルイくんも唸らなくなる?』

ル  『分かってくれれば言わないよ。ボクなりに言い分があること分かってくれればい
   いんだ。ヤキモチなんかじゃないから!』

コ  ルイくんのお話を聞いて、どちらかと言うとジルちゃんの方が主張が強くアピール上手。
   ルイくんはマイペースで強く主張したりはしないという印象を受けました。

   ホントにこの通りです

コ   唸ってしまうのは、どうして分からないの?というジレンマのようです。
   まずはお兄ちゃんであるルイくんが何ごとも一番先に・・・・
   その次にジルちゃん。という風に接して頂くことでルイくんのストレスも解消されると感じました。

コ  『ルイくんは、競技についてはどう思ってる?アジリティーとか訓練とか・・・』

ル  『うん♪楽しいよ。ボクの本領発揮だもんね。出来た時は最高の気分だ!で
   も・・・いつでもパーフェクトにはいかないから。
   出来なかったときは辛いや。そんな時はもう一度チャレンジしたいけど・・・マ
   マの一生懸命さを見ているとそれに答えられないのがとっても悲しい・・・・』
 
   私はルイがアジリティーを楽しんでやっているとは感じていなかったので
   コミニュケーターさんに質問をすると、後日もっと細かいところまでルイとお話をして
   下さいました。

   
コ  『そっかぁ~。いつでも完璧でいるのは難しいよね・・・でもいいんじゃない?出
   来ない時があったって!楽しければ♪』

ル  『ダメだよ。遊んでるんじゃないもの。ちゃんと認められなきゃ!みんなが出来て
   ることをボクが出来なければ恥ずかしいでしょ? ママにそんな思いをさせられないよ』

私  『そんなこと思ってないと思うなぁ。だって!ママはこれからもルイくんと競技を
   続けていきたいって言ってるよ? 競技を続けることについてはどう思う?』

ル  『うん・・・・ボクもできれば続けていきたいよ。でも、段々と体に負担がかかっ
   てくるのを感じるんだ。そうすると思うようについていけない』

コ  関節を少し気にしている様子がありました。特に後ろ足。
   踏み込むとき。思いっきり走ってストップする時。負担がかかってはいないでしょうか・・・。

   とは言え、RUIママさんと同じ時間を共有し 一つのことに夢中になれる時間は最高に幸
   せなのだそうです。
   ルイくんからのメッセージを受け取った時。私の体もほわぁ~っと温かくなるのを感じました。
   ルイくんの感覚が伝わってきたのだと思います。

コ  『そっかぁ~。最高に幸せなのね♪ すると・・?今までどおり続けていきたいっていうことでいいのかな?』

ル  『うん。ママがボクの体調管理さえしっかりしててくれれば心配ないや。ボクは自
   分では出来ないから。ママに頼むよ。
   ボクもこれからいくつになっても、ママと一緒にいろいろなことにチャレンジしていきたいからね』

コ  『よかった。そうしたらそれもママに伝えておくね』

   ふと・・・『疲れが残る』というメッセージを受け取りました。
   競技や訓練をしている時。その時は夢中で気付かないけれど、翌日など・・・後に
   なって疲労が体に出ることを気にかけているようにも感じました。

コ  『パパとママがね・・』

   と言ったところで、“パパ”というのにはとても抵抗があるようだったので言いかたを変えました。

コ  『お父さんとお母さんがね・・ルイくんのことが大好きで、とても大切に思っているんだって!
   これからもずっと一緒に過ごしていきたいよっていうメッセージをお預かりしているよ^^』
  
ル  『ありがとー。それはもちろんボクも同じだよ。ボクだってずっとずっと一緒に過ごしていきたい。
   みんなで旅行に行きたいね。樹が沢山あるところ。空気のキレイなところでみん
   なでずーーっと一緒にお散歩するんだ。
   思いっきり走ったら景色も変わって気分爽快だろうなぁ~』

コ  自然の豊かなところでご家族と一緒に何も考えず・・・景色を楽しみながら過ごしたいそうです。
   RUIママさん・・最近お疲れではないですか??
   そのことをルイくんが気遣っているようにも感じました。

   ルイくんに自分の体をチェックしてもらうと、下半身のエネルギーが滞っている様子。
   全身にヒーリングをし、必要なところに必要なだけのエネルギーが届くように意図しました。
   もし不調なところがあれば、癒されますように・・

コ  『ルイくん。今日はいろいろなお話を聞かせてくれてありがとう。最後に何かママ
   にメッセージはあるかな?』

ル  『うん。これから益々アウトドアが楽しいシーズンだ!みんな沢山集まるよ。体中
   のエネルギーを使って、 これからも楽しみながら競技をしよう。
   ママと一緒に出来ること。まだまだいろいろありそうだ。
   お互いに体の調子と相談しながら思いっきり楽しもうね。いつもありがとうー♪』




ルイはとっても元気イッパイに伝えてくれたそうです。

『ルイくんはピュアで素直なワンちゃんなんですね・・いろいろなことを正直にお話し
してくれて嬉しかったです。』 とコニュニケーターさんからコメントをいただきました

このセッションの後も、疑問に思ったことにも丁寧に答えていただき
もっと細かいことまでルイに聞いてもらえましたー。

そのお話はまた次に…


ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://fragileruijill.blog69.fc2.com/tb.php/144-6ba22d77
トラックバック
コメント
ルイ君とても素直で元気な男の子だね~♪ママさんの事も大切にしてくれて、もうたまらなく可愛いいですね

私もアニマルコミュニケーションに興味津々

次はジルちゃん編楽しみにしていますね~


Posted by マリ姫杏 at 2012-04-14 13:27 | 編集
マリ姫杏さんe-343

アニマルコミュニケーションとっても楽しいですよーe-446
ルイが私のことをこんな風に思ってくれているとは
思いもしなかったので、とっても嬉しかったし
よりいっそうルイのことが好きになりましたe-266

ジルはまだお願いしていないけど、どんなことを話してくれるのか
楽しみでーすe-343
Posted by RUIママ at 2012-04-14 22:20 | 編集
アニマルコミュニケーション、初めて聞きました。なんか不思議な気分で心が温まりますね・・・v-354
ルイちゃんとの関係がさらに深まり、もっともっと楽しいワンライフが待っているのでしょうねv-343
ジルちゃんの気持ちも知りたいですね~v-363
Posted by at 2012-04-17 22:18 | 編集
上のコメントはロッキーママです。。
パソコンが調子悪くて。。失礼しました

Posted by at 2012-04-17 22:24 | 編集
ロッキーママさん、お久しぶりですe-343

アニマルコミュニケーションと言えば…志村どうぶつ園のハイジさんが有名でしょうか。
とっても不思議ですよねー。

前は半信半疑だったんですけどねe-446

普段からワン達に沢山話しかけてあげると、自分のことをちゃんと見ててくれるんだなe-343
伝えることを諦めなくて良いんだなe-343っとどんどん感情豊かになって
伝えようとするしぐさが増えてくるそうですよーe-257
おススメです。


Posted by RUIママ at 2012-04-18 21:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。