ボーダーコリー ルイ&ジル日記

まったりルイ君とパワフルジルちゃんの気まぐれ日記

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田アジリティークラブアジリティー競技会
2012-10-24 20:57

週末に仙台まで競技会に行ってきました。

ジルパパは有休を取っていたけれど、私は仕事だったから終わってから
急いで家に帰って出発

家から仙台まで、約750キロの長旅です

私が運転手で家を出てから、ジルパパはすぐに爆睡
SAで晩御飯を食べる時だけ起きて、後はひたすら寝てた。

私が600キロぐらい走ったところで運転をかわったけど
6~7時間ぐらい寝ていたんじゃないかなぁ

しっかり寝ていただけあって、『すごくスッキリして全然眠くない』って喜んでた。
そりゃそうだっ




2度までの競技会なのでコースはいつもより少し難しそうです。

今回はヤマオ製のラバーのタッチ障害です。
今シーズン初戦の平塚では、JAM製のラバータッチ障害で痛い目にあっているので
コースの事よりもこっちの方が心配だとジルパパが言ってました。


JP2


コース中盤の山であると思われる、7番トンネルからスラロームまでの処理で
8番ハードルをやわらかく飛ばしたまでは良かったけれど、次の9番ハードルを拒絶。
その後、ソフトトンネルの後のハードルを拒絶したけれど、ゴールまでは行けました。


AG2


コース前半は無難にクリアしてコース中盤へ…

ジルパパが1回しか練習してないと言っていた、ダブルバーも無事にクリアして
ドッグウォークへ…
心配してたドッグウォークも無事クリアして、次のハードルへ向かうのですが
ジルパパの挙動が乱れてそれにつられてジルが拒絶。

後半のシーソーをまさかのロケット発射でそのまま退場して失格です。



ジルパパの反省

JPは1回目の拒絶は、拒絶する動きになってしまった自分のミスです。

2回目の拒絶は少しコマンドが遅れたかなと思ったけど
ジルがクルクル回る時は、次に何をするかわからない時に回るので
ジルの理解の問題なのかなとも思ったりします。


AGはタッチ障害に振り回された感じ。
ドッグウォークは平塚でのトラウマで、スピードがガクッと落ちるだろうという予想でしたが
意外に普通に来たので、自分が少し慌てて拒絶させてしまいました。

シーソーロケットは後で聞いた話ですが、ラバーを貼り付けている分
シーソー本体の重量が重くなってしまって犬が乗ってもなかなか下りてこないみたいです。

2度でシーソーロケットが多かったのはこのせいみたいでした。

競技会では1回もタッチを取られた事が無かったので
まさかタッチを取られるとは…思っても無かったです。
完全に油断してましたね。



この日の夕食は、宿の近くの牛タン屋さんへ

お腹が空きすぎていて、写真を撮るのを忘れちゃった
今回も美味しく頂きました



2日目に続く…




ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://fragileruijill.blog69.fc2.com/tb.php/167-638ba1ff
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。