ボーダーコリー ルイ&ジル日記

まったりルイ君とパワフルジルちゃんの気まぐれ日記

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCI東日本インターナショナルアジリティー競技大会
2013-06-24 16:10

今シーズン最後の競技会に参加するため、神奈川県まで行ってきました

前日までの雨がウソのような良いお天気になり
富士山がとってもキレイに見えましたー

IMG_1495_20130624143529.jpg

IMG_1517.jpg

今年は富士登山でもしようかなぁと、考えていたけれど
世界遺産に登録され、登山者数が強烈に増えそうなので
またの機会にチャレンジしたいと思います



JP,AG共にコースが難しそうで、完走率はかなり低かったよう…
3度ラージクラス、100頭の出走です。


JP3



スラロームを拒絶。
2つ目のトンネルを入れた後、コースを間違えそうになったものの
何とか持ちこた。
コース中盤でダブルバーを落下。
ロングジャンプ後のバーを落下して、最後のトンネル後のハードルを拒絶してゴールです。



AG3



いきなり2番ハードルを落下し、スラローム後のダブルバー落下。
その後のハードルを拒絶して、ドックウォークの下りで何故か
タッチゾーンの前でタッチしてしまい失敗を取られました。
最後はゴールのハードルを逆飛びして失格です。



ジルパパの反省

JPはは凡ミスが多かった、スラは人が押しすぎだし。

コース間違いは、走る前に30分位中断して集中力が切れてしまったとはいえ
この程度の事で集中が出来ないのはメンタルの問題だし
ゴール前の拒絶は検分の段階でもうミスってました。

トンネルからどういうラインで来るか考えると、この立ち位置だと拒絶しますね。


AGの2番ハードルの落下は自分が焦って動きがチグハグになった。

ダブルバーを落とした時、バー落下を見てしまって次のハードルのアプローチで
体が逆を向いて拒絶した。

ドッグウォークのタッチは本部競技会の後、タッチの強化を練習してたのですが
練習方法がまずかったようで、強化のつもりが悪化させてたみたいです。
修正方法は聞いたのでこれから修正します。

ゴールのハードルの逆飛びは、ソフトトンネル前のハードルを飛ばした後
自分が逃げるタイミングが遅れて、ジルに置いて行かれて慌てたのがまずかったです。
冷静に処理すれば何の問題も無かったはず。

ジルに関しては、ハンドラーの指示以外の障害は勝手にやらないし
ハンドラーの動きを良く見ていて反応も良いので
ハンドラーの技量が結果にもろに出るので大変ですが
3度を走り始めた頃に比べると、大分難しい事も出来る様になって来たので
今回みたいな凡ミスを無くして、精度を上げていければいい結果は出ると思います。

秋に向けて、課題を1つ1つクリアしていこうと思います。


来シーズンは、10月の松本からスタートになりそうです



ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://fragileruijill.blog69.fc2.com/tb.php/190-b0b3c3c1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。