ボーダーコリー ルイ&ジル日記

まったりルイ君とパワフルジルちゃんの気まぐれ日記

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイが3歳になりました☆
2010-01-16 00:07

今日、1月16日はルイの3歳の誕生日です。
今まで大きな怪我や病気もなく、元気に過ごすことができました

ルイ 子犬2

ルイの血統  ←クリックしてね

体高51cm、体重約15㎏で男の子にしては小柄なほうかも。
普段はまったり穏やかな子ですが、ボールとディスクを見るとテンションMAX
別の犬みたいとよく言われます(笑)

ある日、ジルパパが一緒に遊べる犬がほしいと言い出しボーダーが候補にあがったけれど、ネットで色々調べると遺伝性の病気が多いらしい…
迷った結果、ペットショップではなく、CL等の遺伝疾患の検査をされているブリーダーさんに見学に行くことにしました。

見学に行ったブリーダーさんは、滋賀県の山の中で雪がチラついていました。
車で入って行くと、たくさんのボーダーに取り囲まれてビックリ
もしかして放し飼い
山の中で近くに民家がないので昼はフリーにしているそうでストレスがたまらないので吠えないそうです。

ルイは何と10頭兄弟、お父さんは体重26㎏、お母さんは20㎏のデッカイ両親でどの子もみんな人懐っこくてコロコロ、モフモフで可愛い~
レッドの子が一頭いました。
その中から選んだ子がルイでまだ生後40日だったけれど、気に入って連れて帰ってしまいました。

SANY0234.jpg

最初の2日間は夜泣きが激しくて、夜全然眠れませんでした。
今まで兄弟達と一緒に過ごしてきたのに、急に一人になったら寂しいですよね。
でも3日目からは静かに寝てくれるようになり私も安心しました。

ルイ 子犬1

トイレシートをビリビリにしたり、家具をかじったりパピーの頃はイタズラばかりしていたけど、とにかく人懐っこくて可愛かったルイ。
初めての散歩では嬉しくてテンションが上がり過ぎて、ドブに落ちて臭っくなったなんて事もありました(笑)
散歩に行って人を見つけると大喜びで駆け寄って触ってアピールの嵐(笑)
今でも、近所の人達にとても可愛がってもらってます。
そして今の所に住み始めて間がなかった我が家ですが、ルイのおかげで近所の方達と仲良くなれました。

7ヶ月頃には普段の生活で困ることはなくなってきたけれど、散歩の引っ張り癖が凄かったので何とかならないかと思って、今もお世話になっているしつけ教室に通い始めました。

そのおかげでアジリティーを始めることになり、ジルを我が家に迎えることことにもなりました。
ルイは私の可愛い、大切なパートナーです

海


ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://fragileruijill.blog69.fc2.com/tb.php/9-74f9fb4b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。