ボーダーコリー ルイ&ジル日記

まったりルイ君とパワフルジルちゃんの気まぐれ日記

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪東アジリティークラブアジリティー競技会
2011-05-03 09:55

週末に大阪まで行ってきました。
この日は天気はまあまあ良かったけれど、風が強くて午後はタープが
壊れるんじゃないかと思うほどだった(汗)


JP2


コースは前半イケイケ、後半細かい設定です。

前半の勢いを後半どう抑えるかがポイントです。
勢いよく走っていると犬も人も興奮して抑えが利かなくなりますからね。

そしてハードルは風でバーが落ちてしまうくらい受けの浅い
恐怖のハードルです。

スタート後2番ハードルをいきなり落下、そしてスラロームの後何を思ったのか
ジルパパがハードルの無い方へジルをハンドリングして拒絶を取られ
後半も勢いが付き過ぎたせいか、11,12,13番ハードルをオーバーラン。
その後もバーを落としまくりゴールです。

バー落下の数、何と7本
ジルは首輪を付けて走ると、バーにカツカツと当たるほど
低くハードルを飛ぶのだけれど、バーは滅多に落とさない。

ノア家2
( これでも落ちない )

今までこんなにバーを落としたのを見た事がない。




AG2


コースは流れで走れる1度みたいなコースです。
2度っぽいのは4番のAまでの処理とスラロームのエントリーくらいでしょうか。

スタート後2番ハードルを飛びすぎてジルパパの裏へ行き
3番ハードルを拒絶するかと思ったら、ジルパパの裏から3番ハードルをクリア。
7番ハードルまで順調に来ましたが、8番ハードルを拒絶その後ソフトトンネル後の10番ハードルを拒絶。
11番のバーを落下して、スラロームのエントリーがかなり怪しかったが何とかゴールです。


ジルパパの反省

JPはスラローム後の謎の動きは、自分がただ障害の位置を勘違いして体を左に反転させる所を
右へ反転したので変な動きになったんですね。
振り向いたら障害が無かったのでマジ焦りました。

本当はスラローム途中で人が横にズレて、次の障害に近づきたたかったけど
ジルがまだスラロームを完全に理解してないみたいで、縦方向へ先行する分には問題ないけど
横方向へ動くと抜いてしまう確率がかなり高いので、スラに張り付かないといけないから
コース設定によってはかなり苦しいです。

後半の細かい部分は人も犬も抑えが利かなかった感じです。
バー落下は笑うしかないです。
噂には聞いてましたが、かなり厄介なハードルですね。
ジル自体かなりギリギリを飛びますから。

AGは正直1本取りたかったです。
ほぼ1度に近いコースですから。
3番ハードルでハンドラーの裏を回って飛ぶのは問題外として
8番ハードルの拒絶は、ハードルをコマンドで飛ばして人はソフトトンネルの先へ先行する予定が
コマンドを出すのを忘れてた。
そして手はハードルを指しているけど、足はソフトトンネルの方向へ動き出している為
その足の動きをジルが見逃さず、付いて来てしまった感じです。
10番ハードルの拒絶と、スラロームのエントリーも人の動きに付いて来たようです。

ジルの反応が良い分、正確なハンドリングをしないといけないですね。


夜はニッキーママさんが予約をしてくれた
お好み焼き屋さんの『いろは満月』へ行ってきました。

いろは満月

焼きあがってから、店員さんがマヨネーズを遠くから飛ばしてかけるのを
声をあげて驚いてしまった
地元の方お勧めのお店だけあって、美味しかった~


次は2日目…天気がぁ


ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://fragileruijill.blog69.fc2.com/tb.php/93-86f55e96
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。