ボーダーコリー ルイ&ジル日記

まったりルイ君とパワフルジルちゃんの気まぐれ日記

スポンサーサイト
-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジルちゃん、5歳になりました♪
2013-08-29 20:08

今日、ジルが5歳の誕生日を迎えることができました

この1年も怪我や病気もなく元気イッパイ過ごすことができて
本当に嬉しいです

IMG_1158.jpg
今日も元気に引っ張りっこ


これからも色々なことを一緒に楽しんでいけたらいいなっ


IMG_1184.jpg

IMG_1190_20130829200253b89.jpg
ケーキ、オアズケ中



ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

ドッグボディケア体験♪
2013-08-19 16:30

また長い間、ブログを放置してしまいました~


もう一週間ほど前の話ですが…

犬ともさんが、犬護舎さんの『腱のケア』の技術者養成講座の修了されて
プレオープン中とのことで、ルイとジルのケアをお願いしました。


腱のケアとは、筋肉の表面のコリをほぐすマッサージとは違い
硬くなりすぎてしまった『腱』を元の軟らかさに戻していくことで
正常な体の動きができるように促すケアなんだそうです。


詳しくは、こちらをご覧ください

Dog☆Body☆Care 『Beans』


ケアはドッグランのAnn,kurodaさんでしていただきました。

お盆休み中だったから、東名高速が混むかもと思い
早めに家を出たら、予定より1時間も早く着いてしまいましたー

暑いから外にはいられないし
H先生のスクールのアジ練を車の中から見学しながら、時間まで過ごしました。


私が前から感じていたルイの気になる所は…

・体が硬い。
・なぜか前脚を痛めることが多い。
・歩く時に少し腰を左右に振っているような感じがする。
の3点です。


ルイは人が大好きで、予想通りYさんに会えて大興奮

でもしばらくすると、静かにケアを受けてくれました。

そして予想通り、ルイは体が硬い
太っているとかではなく、何かを一枚着込んでいるような感じで
骨がなかなか触れなかったそうです。

でも少しづつ緩んできて、家に帰ってからルイの体を触ったら
痩せたっと思うほど、肩周りがスッキリしていて
その体の変化にビックリしました


そしてジル。

イヤッって反抗的態度をとったらどうしよう…
と思っていたけれど、そんな心配は無用。
始終落ち着いていて、とっても良い子でいてくれました

ジルはアジリティーをしている時の動きで少し気になる所がありました。

Yさんにも、うちのブログの動画をチェックしてもらってからのケア

ジルも体が硬いとのことだったけれど、ケア終了後には
歩き方にも変化が見られました


ケア後はずっと気になっていた、Ann,kuroda特製のイチゴのかき氷を
いただきました。
写真を撮るのを忘れちゃったけど、とっても美味しかった


ケアの仕方を教えてもらったので、自分でも続けていきたいなぁと
思っています。

これからも元気イッパイ色々なことを
一緒に楽しみたいからねー


ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村



おやすみなさ~い☆
2013-01-29 22:07

昨年の夏までは、夜寝る時とお留守番の時は
必ずハウスだったルイ&ジル

涼しくなってエアコンなしで寝られるようになってからは
寝る時はフリー。

そして今では長時間のお留守番でも自由にしてます

IMG_1295.jpg

IMG_1294.jpg


ルイは絶対にイタズラをしない子だから
自由にしていても安心していられたけれど
ジルは、まさかこんな日がくるとは思ってもみませんでした

だってジルちゃんは、とにかく悪子ちゃんで
ジッとしていられない子だったし、大のイタズラ好き

とっても困った子で、小さい頃は『黒い悪魔』って呼んでたぐらいだった


今ではすっかり落ち着いて、家では大人しくて
とっても良い子なんです

でもアジリティーのときや、遊びのときは意欲十分です



意外だけど甘えん坊のルイは、一人でのんびり寝たいらしくて
夜はリビングのソファーで

ジルはクールそうに見えるけれど、人の近くにいるのが大好きで
2階で布団で一緒に寝てます。


ワッセワッセと布団をホリホリして寝床作り(笑)

IMG_0708.jpg

IMG_0709.jpg



一仕事終わって完成

IMG_0710.jpg


では、おやすみなさ~い

IMG_0711.jpg



ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村











ルイ君、6歳です☆
2013-01-16 18:12

ルイが、6歳の誕生日を迎えましたー

IMG_1358_20130116181025.jpg


この1年も元気イッパイ

楽しく過ごすことができて幸せだね

今回の誕生日は、検尿を控えているから
ケーキはオアズケだけどー

6歳も笑顔イッパイの素敵な1年にしようね



ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村

ルイの歯石取り
2013-01-12 23:45

先日やっと、ルイの歯石取りをしました。

奥歯が特に汚くて、そしてお口もクサイ

もっと酷くなって、歯を抜くことになるとかわいそうだし
歯周病が全身にもたらす影響のほうが怖い。

全身麻酔をして行うから、どうしようかずっと迷っていたけれど
結果、お願いして良かったです


無麻酔の歯石処理だと、歯石の付き始めであるポケットの処理や
歯根にまで歯石が付いてしまっている場合のルートプレーニング(歯根の平滑化)が出来ない。

見えているところしか処置を出来ないので、歯根の歯石が取りきれなくて
逆に悪化をさせてしまう。

そして無麻酔だと、エナメル質表面の研磨が出来ないので
その時は良いけれど、余計に歯石が付きやすくなってしまうそうです。


そして固体差もかなりあるようで、ルイは唾液が粘着性があって
ベタベタしている。
でもジルは唾液がサラッとしていて、何もケアしていないのにお医者さんが
驚くほど真っ白でキレイな歯をしています。

ルイは歯石が付きやすいタイプなんでしょうねー



歯石取りは全身麻酔をするので、事前検査をしたのだけど
検尿で問題が
ストルバイト結晶が見つかりました
私もモニターで結晶を見せてもらいました。

犬の尿は酸性でph6~6.5位が正常値らしいけれど
ルイはphが8.5でアルカリ性。
(一日の中でもphにはバラツキはあるらしいですが…)

今すぐには問題ないけれど、将来尿結石が出来てしまう恐れがあるそうです。

ルイには野菜をよく食べさせていたので
それも影響しているのかも
(野菜を与えると尿がアルカリ性になりやすい。固体差があるようですが。)

野菜を食べさせるのをやめる。
そして水を沢山飲ませて、オシッコの回数を増やすことにし
2週間後に再び、尿検査をすることにしました。

少しでも改善されてるといいけどなぁ

その他の尿検査、血液検査は全て正常値でした



歯石取りの処置が終わってルイを迎えに行くと、麻酔から完全に醒めていないようで
目がショボショボでボーとしてました

写真だとわかりにくいけれど、真っ白でツルツルの歯になりました
犬歯が少し黄色いけれど、これは元々の色のようです。

IMG_0779.jpg

少しでもこの状態が維持できるように
毎日歯磨きガンバロウねっ



ポチッとお願いします
 ↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
にほんブログ村









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。